【応用編】触診上達理論〜触診スキルアップの考え方〜

【応用編】触診上達理論〜触診スキルアップの考え方〜

触診技術をうまく使いこなせていますか?
触診技術は組織の触り分けや筋のマッサージに使われるだけではありません。評価の構造と触診技術を組み合わせることで問題となる部位や組織をより早く見つけることができます。しかし、これには感覚の延長やイメージをより繊細にしなくてはなりません。より感覚を繊細にさせる方法やイメージの仕方をみなさんにお伝えできればと思っています。
ちょっとしたコツで上達できる!?
触診技術の向上は評価のみならず治療の確実性・治療効率も向上させます。
触診は主観的な評価であるためセラピストのスキルによって大きく差が出ます。しかし、誰でも上手になります。触診の上達のためには触診に対する考え方や日々の意識を少し変えることが重要です。
ちょっとした日々の意識の差が触診技術に大きな差を生んでいるのです。
日々の意識を変えるためのコツを知ることで触診技術は向上し、治療効果も数段に上がり、さらにスキルアップできるのではないかと思います。


講義内容

セミナー風景

・評価の構造
・筋膜の特徴
・触診技術を応用した(筋膜など)評価・治療
・骨・靭帯・筋の触り分け方
・感覚を磨くための鍛錬方法
・ポジショニング・体の使い方
※講義内容は変更する可能性があります。


講師:押川 武将先生

押川 武将
理学療法士。
都内の急性期病院に勤務。そこで脳卒中、整形外科、
内部疾患、がんなど様々な患者様のリハビリテーション
に携わり、現在は都内の整形外科クリニックに勤務
し整形外科、ペインクリニックを中心にリハビリテー
ションを行っている。
日時 料金 会場 申し込みボタン
2017年9月3日(日)10:00〜16:00 8,640円
(税込)
エバーウォーク両国店

(浅草線『本所吾妻橋駅』より徒歩約10分)

詳細を見る
2018年3月4日(日)10:00〜16:00 8,640円
(税込)
エバーウォーク両国店

(浅草線『本所吾妻橋駅』より徒歩約10分)

 詳細を見る

触診上達理論シリーズ

骨盤帯編 2017/10/9(日) 詳細を見る
膝・足関節編 2017/11/12(日) 詳細を見る
肘・手関節編 2017/12/17(日) 詳細を見る
肩関節編 2018/1/14(日) 詳細を見る
体幹編 2018/2/4(日) 詳細を見る
応用編 2017/9/3(日)
2018/3/4(日)
詳細を見る

 

PAGE TOP